世事評論

政治の話を中心に色々と

入学式の話、再び

高校の新1年生を担任する教員が入学式を休み、我が子の入学式に出席した件について。

私の意見は先週の記事で述べてますが、その後、ニュースほか多方面からの様々なご意見に触れた際に違和感を感じることが多かったので再び意見を述べてみたいと思います。

(さらに…)

22 4月 2014

憲法9条にイグノーベル平和賞を

イグノーベル賞のシンボル

Twitter相撲部でじゃれ合っている仲のマスオさんが『憲法9条にノーベル平和賞を・・・?』と題して書いている中で『わたくしはホントに憲法9条がノーベル平和賞を取ってしまったらどうしようと危惧しております。』と懸念しておりましたが、まったくの同感。

じゃー、どーしたらいいのでしょうね?と考えるのと同時にピン!ときました。
先にイグノーベル賞を授賞しちゃえば良いんじゃね?と。

(さらに…)

19 4月 2014

教員個人を責めるのは如何なものかと

高校担任が息子の入学式で欠席することの是非が話題になってますね。

(さらに…)

15 4月 2014

消費税10%肯定論

では、消費税10%肯定論を述べます。
前提の消費税論をまだ読まれてない方は前記事を先にお読みください。

(さらに…)

11 4月 2014

消費税論

昨日の池上彰の番組(たしかTBS)で消費税の話が面白かったので、ちょいと述べてみる気になりました。


5%だった消費税が8%になって値段の計算が分りにくい。
10%にしちゃえばいいのに。

笑っていいともの後番組にて、上記主旨の発言をしたタレントが批判を浴びていたらしいですが、んー、私は真理を突いた良い意見だと思いました。

(さらに…)

10 4月 2014

世事評論カテゴリー

ブログで公に物書きをしていく上で、政治の話をしない方が無用なトラブルを招かずに済むことは百も承知。

しかしながら、50を目前にしたいい大人が自身の政治指向を表明せぬまま公に物書きするというのも卑怯に思えまして、旧ブログに引き続きまして「世事評論」と銘打ち、政治の話もたっぷりと書きます。

(さらに…)

09 4月 2014