大相撲

テレビ桟敷からの投稿

豪栄道の敗因を探る

役力士の休場者が多く、どうなることかと思われた秋場所でしたが、実力者を欠いたことで群雄割拠の様相を呈し、序盤から中盤にかけては充実の相撲内容で、終盤は賜杯争いの混戦化によって大いに盛り上がりました。

メディアによる事前予想と逆の目の活況は相撲人気の堅調さを示しており、安堵しているところです。

で、恒例の大相撲本場所総括ですが、今回は贔屓の田子ノ浦茨城コンビが休場ということで軸を作れず、平幕の活躍力士は散見し過ぎて書いてもまとまりに欠くと思いますので、豪栄道に絞ってみたいと思います。
(さらに…)

25 9月 2017

秋場所序盤感想

波乱の秋場所。この週末の天候みたいですね。
でも、荒天の秋場所における台風の目は未だハッキリせず。
荒天の波乱もそれ自体を楽しんでしまいましょう。
(さらに…)

15 9月 2017

あえて稀勢の里について語ってみる

昨日は白鵬が通算勝ち星1048勝の新記録を達成したということで、その話をすべきところなのですが、この名古屋場所は職場のサマータイムと業務多忙によりまったく追えてませんで、頼みの深夜場所も録り溜まるばかり。恒例の序盤感想も中盤感想も述べらない有様なので、白鵬の記録について書けるような状況ではありません。申し訳ありません。
(さらに…)

22 7月 2017

夏場所を彩った力士について

夏場所総括その3。これで締めくくり。
(さらに…)

01 6月 2017

横綱の立合

夏場所総括その2。優勝した白鵬評から。
(さらに…)

31 5月 2017

東の正横綱は角界の鏡

夏場所総括でございます。
(さらに…)

30 5月 2017

新旧交代の流れは加速するか?

前記事で「続きは明日」(つまりは24時間後=今朝)と書きながら、こんなタイミングになってしまいました。Twitterではちょいとこぼしましたけど、無視し得ないアクシデントが起きまして、仕事はお休みを頂きました。

そんなわけで今頃になって録画深夜場所12日目まで観ての感想戦ですから、もはや中盤振り返りとも言えないわけですが、まー、気持ちを切替えまして前記事の続きを。
(さらに…)

26 5月 2017

稀勢の里不在の夏場所終盤へ

稀勢の里の休場と高安の2敗後退に意気消沈気味ですが、
夏場所中盤戦を終えての振り返りと終盤戦展望を述べてみます。
(さらに…)

25 5月 2017

稀勢の里、誰がために戦う

恒例ではございますが、夏場所序盤戦を振り返ってみたいと思います。
録り溜めしていた深夜場所をダーっと観てようやく追いついた所です。
(さらに…)

20 5月 2017

気になった力士について【春場所】

いつまでも春場所の余韻に浸っているわけにもいきませんので、気になった力士について雑多に取り上げて締めたいと思います。

(さらに…)

31 3月 2017

ドクターチェックと公傷制度を求む

春場所総括が続きます。これとあと1回かな? A^^;
(さらに…)

30 3月 2017

三賞ならぬ二賞への不満

春場所の話が続きまして剣道部の皆様には申し訳ないのですが、いつものことということでお諦めください。A^^;
(さらに…)

29 3月 2017