Author Archives: 甚之介

About 甚之介

少年剣道の指導員をしてますが、剣道の指導員は稼業ではなく、その正体は45歳の会社員。 「甚之介」という名前は剣客商売(池波正太郎著)の登場人物から拝借してます。「じんのすけ」とお読みください。

夏場所終盤戦に突入

大相撲夏場所は十日目を終え、本日より賜杯争いの終盤戦へと移ります。

(さらに…)

21 5月 2014

首位のまま交流戦突入

大相撲本場所開催中とあって、いつもの年でしたら大相撲オンリーな奇数月なのですが、どっこい今年はカープが絶好調ということでプロ野球の方も気になって仕方ない。

気がつけば今日から交流戦。
カープは初めてセ・リーグ首位という立場での交流戦突入となります。

(さらに…)

20 5月 2014

放駒前理事長逝去の報に触れて

前・日本相撲協会理事長の先代放駒親方が急逝されたとのこと。
まずは心よりお悔やみを申し上げます。

(さらに…)

19 5月 2014

剣道が左座右起であることの理由[仮説]

# 旧ブログ記事の焼き直しです。
# 不勉強な私による仮説であることを前提としてください。

蹲踞する位置取りが三歩の間である理由は、三歩の間が結界にあたるから。
ということを蹲踞と蹲踞[そんきょとつくばい]では書きました。
するってえと、なぜ立礼の位置取りが九歩の間なのか? という話になります。

(さらに…)

18 5月 2014

少年剣道OB・OGに望むこと

少年剣道を卒業した中学生や高校生にお願いしたいことが2つあります。

(さらに…)

17 5月 2014

序盤戦を経て夏場所を占う

大相撲夏場所五日目を終えまして、序盤戦から中盤戦へと移ります。
序盤戦で垣間見えた各力士の状態を振り返りつつ、今場所を占ってみましょう。

(さらに…)

16 5月 2014

某美食漫画による鼻血騒動

某美食漫画による鼻血騒動が納まりませんね。

あ、言わずもがな「某美食漫画」=「美○し●ぼ」ですけれども、そのタイトル名をブログやTwitterでホットワード化することに貢献してしまうことは避けたいので、ここではあえて「某美食漫画」と書きます。

(さらに…)

15 5月 2014

テーマ変更

良い感じのテーマ(ブログデザイン)が見つかったものですから、変更してみました。
上部にナビゲーションメニューもありますし、フォントも大きくて読みやすいかと。
しばらくはこれでいきます。

15 5月 2014

道か?路か?

道と路、どちらも「みち」と読み、合わせて「道路」なんて言葉になりますが、この2つの違いって理解ります?

理解る=わかる ってのは故・立川談志お家元がよく使ってた表現ですが、辞書引けば判る、ググれば分かる、そんな意味ではなくて、経験知や世間知として理解してござんすか?という意味ですけれども。

(さらに…)

14 5月 2014

Kuchen Backen

Kuchen Backenの杏仁プリン

先の日曜日は母の日ということで、我が家の2人の母に日頃の感謝の気持ちを込めまして、Kuchen Backen(クーヘンバッケン・古河市仁連)さんのケーキを贈りました。

私ら家族もご相伴に預かりましたので、贈ったというよりは家族全員で舌鼓を打ったという形ですけどね。A^^;

(さらに…)

13 5月 2014

剣道団体戦スコア表について考えた

全剣連スコア表

この連休中もあちらこちらで剣道大会が行われ、その情報を追いつつ思っていたのですが、団体戦の記録掲示方法って今後もあのままなのでしょうかね?

大きなもので以下に示す2つの疑問があります。

○全剣連公式の記録掲示方法とデファクトスタンダードの相違
○縦書きゆえの不便と不利益

(さらに…)

12 5月 2014

自動車税に思うこと

今年も自動車税納付の季節がやってきました。
毎度のことながら、自動車関連の税金は高いな~と思います。

我が家は2000cc2台と軽自動車1台の計3台を所有しておりますので、合計で9万円弱の自動車税を支払うことになります。

(さらに…)

11 5月 2014