おさむ二軍へ(´・ω・`)

死球によるケガでリタイアしていたキラが復帰することになり、「おさむ」ことロサリオが出場選手登録抹消となるそうです。

ロサリオは一昨日のvsタイガース戦に先発して4打数4安打、しかも1本塁打の2打点と大活躍。
一軍では8試合に出場して27打数9安打の打率.333。2本塁打の打点4ときては、本来なら二軍に落とされる成績ではありません。

しかーし、実績のあるキラが二軍で2試合に先発して6打数3安打の3打点ときては、一軍に上げないわけにはいかない。

もちろん、首位打者のエルドレッド、先発の大きな柱であるバリントン、目下最多セーブの守護神ミコライオを落とせるわけもなく、外国人選手枠の関係でムードメーカーの陽気なドミニカンを泣く泣く二軍に落とすしかないというノムケン監督の苦渋の選択であることは分かる…………おさむカワイソス(´・ω・)


その二軍なのですけど、ウエスタンリーグでダントツの首位なんだな。

ウエスタンリーグ順位表(5月1日)

ウエスタンリーグ順位表(5月1日)

そんな状況だから「オレを一軍で使ってくれ~!」て感じの選手がたーくさんいます。

その中でも第三の外国人投手であるフィリップスが大変なことになってまして、なんと14試合で合計15回を投げて防御率0.00、つまりは自責点ゼロ!
さらには奪三振25、奪三振率15.00という無双状態。

もったいないオバケ出まくりですけど、おさむ同様、外国人枠という壁が…。orz

ほかにも投手陣では梅津と河内が、野手陣では會澤がいつ一軍に呼ばれても良い状態。
タイガースさんに肉薄されましたけれども、これは仮に首位を明け渡したとしても焦る必要ありませんね。

今年のカープはホンモノです(^^)v

ちなみにセントラルリーグの順位は↓こちら↓

セ・リーグ順位表(5月1日)

セ・リーグ順位表(5月1日)


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です