出稽古

先週は、桜川大和大会の直前でありながら、町の産業文化祭「八千代町の秋まつり」のため水~日曜日にかけて稽古場所である体育館が使用できず、この期間は出稽古することにしました。

11/15水、11/17金、11/18土は下妻剣志舘さん、11/16木は東部剣道さんに出稽古させて頂く旨を連絡して快諾を頂き、剣道教室内には「全部行けとは言わないから、都合を付けて1~2日は参加するように」と伝えておいたわけですが、先週に入ってハッと気付きましたね。

「あ、個人じゃなくて剣道教室として出稽古受け入れをお願いしたのだから、私は監督者として皆勤しなきゃダメじゃんか。」と。

あまりにも迂闊で自らを苦笑するほかありませんでした。A^^;

結果、なんとか仕事の都合を付けまして皆勤し、11/14火の定例稽古を含めて5日連続の稽古を敢行。もちろん一般の稽古もみっちりとw

私の場合は「牛に連れられて善光寺詣り」みたいなもんですが、普段とは異なる環境で稽古することの緊張感もさることながら、やはり連日の稽古をすると、前日の稽古での反省や気付きが活かせるので、得るところが確実かつ大きいなぁと実感しました。

小学生も1名だけ皆勤者がおりましたけれど、その皆勤した彼が桜川大和大会での戦績も教室内で一番だったのは偶然ではないのでしょう。

と、なりますと、火木土の定例稽古に、10月から金曜日の自由参加稽古を加えましたけれども、木金土と3日連続で稽古することによる効果は思ってたより期待できるのかもしれません。

てな具合に気合が入ったのですが、今週木曜は勤労感謝の日なので、その翌日となる金曜日は体育館休館日で稽古お休み。orz

12月から頑張ります という締りのないオチでした。A^^;


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です