【祝】稀勢の里初優勝

とうとう成し遂げました。待ち焦がれてました。
本日が千秋楽であと一番残っておりますけれども、稀勢の里関の初優勝を心より祝福したい。

日馬富士、鶴竜、豪栄道が休場し、1人横綱となった白鵬も冴えずに連敗、照ノ富士は負け越し、角番の琴奨菊も負け越して大関陥落が決まりました。体もよく動いており、立合も安定。下位力士に取りこぼすことなく横綱大関戦を迎えられました。
こんな超追い風の今場所でしたから、正直な話、稀勢の里は今場所優勝しなかったらもう優勝できないと思ってました。

冒頭に待ち焦がれたと書きましたが、私は大関に昇進すると間を置くことなく優勝し、すんなりと横綱になると思ってました。が、大関に昇進後、優勝次点が実に11場所。なぜか優勝できない。なにか見えない天井でもあるかのようで、毎場所毎場所苦い思いをしてきました。しかし、そんな艱難辛苦もやっと報われます。本当に良かった。


以下に、稀勢の里の番付推移を、比較対象として白鵬、隆の里、千代の富士も加えてグラフ化したものを示します。年代が違いますので、横軸は初土俵からの場所数になります。

番付推移

番付推移

あらためて確認しますと、やっぱり稀勢の里の番付推移って特異なものがありますよね。

十両⇒入幕までは白鵬よりも早熟だったのです。隆の里の鳴戸が「稀なる勢い」を期待するのも頷けます。
大関昇進に苦労したイメージがありますけれども、新三役が早かったので、初土俵からの大関昇進は師匠の隆の里はもちろんのこと、千代の富士よりも早かったのです。
でも、仮に来場所も優勝して横綱になったとしても、「おしん横綱」と呼ばれた隆の里の横綱昇進とほぼ変わらぬスロー出世となるわけでして、早熟にして晩成という矛盾を併せ持つ稀勢の里、やっぱり特異な力士です。

さて、まだ千秋楽を終えていないのに性急に過ぎるかもしれませんが、横綱昇進の話。
私は稀勢の里を横綱に昇進させてよいと思ってます。横綱の器とそれに相応しい相撲の格は既に出来上がっており、優勝という結果だけが足りないだけでしたので。

加えまして、稀勢の里という力士は三役の格を与えればそれを満たし、大関の格を与えればそれも充分に満たしてきました。上のグラフにも表れてますように、一度得た格を失うことはなく、じんわりじんわりと与えられた格を満たすのです。当然、横綱の格を与えれば、それを不足なく充分に満たすことでしょう。そういう力士なのです。

ともあれ、本日の千秋楽では白鵬に勝ってスッキリとした形で場所を締め、横綱昇進の是否の議論を沸騰させてほしいものです。

あらためまして、稀勢の里関の初優勝を心よりお祝い申し上げます。\(^^)/


Comments (2)

  1. t-m

    甚之助さまへ、相撲FANのt-mです(=゚ω゚)ノ
    甚之助さんの昨年の大関・稀勢の里の「優勝無しで年間最多勝」
    に引き続き、2017年初場所で「稀勢の里が悲願の初優勝達成」も
    正しく予言通りそのものですね!ビックリですΣ(゚д゚lll)
    しかし稀勢の里は大関昇進時もそうでしたが、ホント初優勝も
    思った以上に長く苦しい道のりでした…( ;´Д`)

    今場所は白鵬を除いては横綱・大関陣が途中休場・負け越しと絶不調、
    稀勢の里にとってはこれ以上無い、幕内初優勝の絶好機と成りましたが、
    「これでも優勝出来ないのが稀勢の里かも」と、自身はやはりその不安が頭を離れませんでしたが…w
    漸くですよね。ヤレヤレです(^_^;)

    此れで横綱昇進も決定的に成った訳ですが…ネット住民は
    「相変わらず日本人力士には甘過ぎる」
    「本来なら来場所も優勝して横綱では?」
    「金星供給マシン、短命横綱で終わりそう」
    「だったら小錦も魁皇も横綱昇進だろ!」
    と否定的な意見が有りますが…
    横綱・稀勢の里にはその意見をも黙らせる位の「横綱相撲」
    を見せて欲しいですよね。

    Reply
    1. 甚之介 (Post author)

      t-mさん、コメントありがとうございます♪
       
      「予言」ではありませぬ。「言霊(ことだま)」であります。
      なんせ、稀勢の里が大関に昇進した時から「\ 稀 勢 優 勝 /」と言い続けてきましたから。
      強いて言えば、ゴニョっと言ってたのを断言するようになっただけです。A^^;
       
      さて、稀勢の里の横綱昇進についての否定的ご意見ですが、上から順に
      「外国人力士でも稀勢と同じ成績なら昇進させるさ」
      「その本来ならってやつで何名の短命横綱を排出しましたっけね」
      「金星配給については現役横綱に言ってあげてください」
      「小錦も魁聖もケガを抱えて不安定だったでしょうよ」
      といった具合に全てに反論できるわけですけれども、おそらくは少数派ではないかなぁと。
       
      まぁ、横綱にならないうちからダメだの大丈夫だの言うのは不毛ですから、来場所と言わずに今年1年をトータルで見ましょうよと彼らには言いたいですね。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です