政党名

石原新党(便宜的にそう呼びます)はどんな政党名にするのでしょうか?

政党名そのものはもちろんですが、決め方とそのプロセスにも注目していますけれども、維新合流前を振り返りますと「たちあがれ日本」にしても「太陽の党」にしても、政党名としては首をひねるものでありました。

私が思いますところ、政党名は「名は体を表す」がよろしいかと。(6/17 加筆)
その観点で私が現在の政党名を振り分けますと、

《合格》
自由民主党、民主党、日本共産党、社会民主党

《不合格》
公明党、みんなの党、日本維新の会、結いの党、生活の党、新党大地、新党改革、新党ひとりひとり、沖縄社会大衆党

という感じになります。あくまでも政党名のみの評価です(ここは強調せねば!)。
つまるところ、バックボーンたる政治思想を政党名に掲げてほしいのです。


政治思想を政党名に掲げる既成政党がその期待を裏切り続けたがゆえに、新党にはイメージ優先の政党名が付けられることの多い現在ですけれども、イメージ優先の政党名には何か胡散臭さを感じてしまうのですよ。

その胡散臭さを決定付けたのが、みんなの党が親方の不手際で瓦解した件と、今回の日本維新の会の分党。
子供じみた仲違いとしか思えない離党騒ぎや、自主憲法制定か護憲かという政治的思想信条が問われる理由での分党を見てしまうと、「こいつら単なる仲良しクラブだったのかよ?」と吐き捨てたくなるような思いがします。

対して、石原新党は保守だとハッキリ言い切っているわけですから、ここはやはり原点回帰し、政治思想を政党名に謳い、同志を募るべきでしょう。や、そうあってほしいと願うばかりだけれども。

そのままズバリ「保守党」なんてのが良いですね。
自主憲法制定が党是なのですから「立憲保守党」なんてのも良いですね。護憲派が使いがちな「立憲」という言葉を奪い取ってしまうという皮肉も込みで。

いずれにせよ、政党名に覚悟が現れると面白い存在になるかもと期待してます。
あ、面白い存在=自民の右ね。いずれ公明党と入れ替わってほしい。


Comments (2)

  1. too

    生活の党

    保守党は扇千景で過去ありましたな。

    Reply
    1. 甚之介 (Post author)

      あ、生活の党、忘れてました(汗)
      いえいえ、他意は無いっす。加筆します。A^^;

      べつに過去の政党名と重なったって良いんですよ。
      とくに「保守党」なんてのは色濃く記憶されているものではありませんし。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です