食生活習慣って大事だね

昨年7月から継続中の減量は順調に進んでおりまして、83kgからスタートした体重は75kg前後となりました。

減量と言っても大した取り組みはしていなくて、

1.間食を一切やめた。
2.週1のウェイトトレ。
3.週3だった稽古日を週4に増やした。

上記3は減量目的ではなく、剣道教室内のニーズに応える形でそうなったわけですが、小学生指導が主なのであまり減量には貢献していないかなぁと。

上記2も、週1では効果を実感するまでには至りませんね。

というわけで、上記1=間食を一切やめたことを主要因として、着々と体重が減っているということになります。

とはいえ、間食をやめただけでメタボ脱出間近まで減量が進んだことを我がことながら不思議に思っておりました。

例えば毎日ポテチを欠かさないとか、過剰に間食を摂取していたつもりはないのです。
疲れを感じた時にチョコなどの甘いものを口に入れたり、週1くらいでアイスを食べたり、その程度のものを控えただけで、これほど体重が減っていくとは思いもしませんでした。

でも、ふと同居家族を見渡したら、その謎が解けました。
私だけがメタボで、母もカミさんも子供たちも標準体型なのですよ。

その家族と同じ食生活であるならば、私も標準体型に近付くのは自然の理というものですよね。

それと、おそらくは我が家の食生活習慣ってのが良いのでしょうね。栄養バランスとか、食事量とか、時間とか。

それを支えてくれているカミさんと母には感謝するほかありませんね。A^^;


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください